ニュース
セミナー情報

【終了】【移転価格セミナー】移転価格税制の基礎実務 10月12日(金)開催

■移転価格税制の基礎実務

~特殊な分野である移転価格税制について基礎知識から改正事項まで学べます~

講義内容

1.イントロダクション
(1) 更正所得金額・更正件数の推移
(2) わが国の移転価格課税事例
(3) 更正事例に見る近年の傾向
(4) 移転価格上の税務コンプライアンス
2.移転価格とは
3.移転価格税制の概要
(1) 移転価格税制の適用対象者
(2) 独立企業間価格算定方法
(3) 独立価格比準法
(4) 再販売価格基準法
(5) 原価基準法
(6) 取引単位営業利益法
(7) 利益分割法
4.移転価格リスクへの対応策
(1) 更生金額が巨額になる理由
(2) 別表17(4)
(3) 移転価格文書化
(4) 事前確認(APA)
(5) 相互協議
5.ケーススタディ
(1) 移転価格文書化
(2) 事前確認(APA)
(3) 相互協議

セミナーの特徴

平成22年の税制改正では、当局が調査において納税者に提出を求める書類が明確にされ、間接的に移転価格文書の作成が義務付けられました。また、OECD加盟国を含む諸外国においても、移転価格文書の作成・具備を義務化する動きが加速しています。こうした状況において、多国籍企業にとって移転価格税制の理解は、益々重要となってきています。
本セミナーは、税務の中でも特殊な分野といわれている移転価格税制について、最新の改正事項等を踏まえ基本的な内容を解説させていただきます。また、ケーススタディとして、(1)移転価格文書化(2)事前確認(APA)(3)相互協議の実務についても解説させていただきます。これから初めて移転価格税制について触れる方に最適な内容となっておりますので、お気軽にご参加ください。

講師プロフィール

高木慎一氏

税理士/ノベル国際コンサルティング パートナー
1999年 国家公務員Ⅰ種試験合格 /2000年 横浜国立大学経済学部卒業、アクセンチュア入社 /2004年 横田税務会計事務所入所 /2006年 中央大学国際会計研究科修了MBA取得、税理士登録 /2007年 税理士法人プライスウォーターハウスクーパース入社 /2011年 新生会計事務所開設 /2012年 ノベル国際コンサルティングLLP参画
APA(日中)・移転価格文書の作成・移転価格ポリシーの構築・グローバルコアドキュメンテーションの作成等の幅広い経験を有しており、海外展開している日本企業に対して、移転価格コンサルティングサービスを提供している。主な著書:「図解国際税務早わかり」(中経出版、2012年7月)、月刊『国際税務』連載中主なセミナー:移転価格文書作成のための基礎知識(株式会社プロネクサス)、国際税務戦略入門(企業研究会)等

詳細

開催日時 2012年10月12日(金)14:00~17:00(開場 13:30)
開催場所 株式会社プロネクサス セミナールーム
東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング 5F
〔会場案内図〕http://www.pronexus.co.jp/home/corporate/map/map_tokyo.html
受講対象者 経理・財務担当役員、責任者、担当者
受講料(1名様分) ○一般 14,700円(本体価格 14,000円)
ディスクロージャー実務研究会会員 9,450円(本体価格 9,000円)
定員 50名
※定員になり次第、申込みを締め切らせていただきます。
持参いただくもの 筆記用具

申込方法

受講申込書(FAX用)にご記入のうえ FAX03-5777-3160へ
→受講申込書

お問合せ先

株式会社プロネクサス セミナー会員事業部 TEL:03‐5777‐3110