column コラム

2021.07.30

移転価格と知的財産法との関係(その1)

今回、取り上げるのは、移転価格と知的財産法(以下、「知財法」といいます。)との関係です。 1 移転価格と密接な関係にある無形資産 移転価格は、知財法と密接な関係があります。例えば、OECDがBEPSプロジェクトを行い、2…

コラム
2021.06.26

移転価格と独占禁止法との関係

今回は、移転価格と独占禁止法との関係を考えてみたいと思います。(注)なお、独占禁止法は通称であり、正式には、「私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律」と言いますが、以下では、その意味で「独占禁止法」あるいは「独禁法…

コラム
2021.06.26

各国移転価格NEWS~ザンビア~

アフリカ大陸には50余りの国家が存在しますが、2021年5月時点で、3層の移転価格文書の作成を含むOECDのBEPS行動計画13が実施されているのは、南アフリカ共和国、エジプトなど数か国に限られています(“BEPS Ac…

コラム
2021.05.06

国連が「移転価格実用マニュアル」(2021年版)を公表

4月27日、国連は、開発途上国のための「移転価格実用マニュアル」(Practical Manual on Transfer Pricing for Developing Countries 2021) (2021年版)を…

コラム
2021.04.18

「デジタル課税」の行方

米国財務省は、一定水準の売上高と利益率を超える、全世界で100社程度のグローバル企業に対して新たな課税を導入し、各国に配分する案を経済協力開発機構(OECD)に提案しました。 さて、これにより、これまでOECDで議論が行…

コラム

seminor_info セミナー情報

2021.07.30

【オンライン】新任担当者のための『移転価格税制』基礎講座 8月17日(火)開催

開催にあたって 企業の国際取引が増える中、国税当局による移転価格調査件数は、年々、増加傾向にあります。かつては、国税局所管の大規模法人が移転調査を受けていました。それも、移転価格の専担部署が調査をしていましたが、今や、通…

セミナー情報
2021.07.30

【オンライン】『移転価格・国際課税の税務調査対応』セミナー 8月24日(火)開催

開催にあたって 企業の国際取引が増加する中、近年、移転価格調査件数も増加傾向にあります。移転価格調査は、多くの経済分析を必要とします。コロナ禍にあって、会社に資料請求を行い、提出された資料を国税局や税務署内で分析できる移…

セミナー情報
2021.07.30

【オンライン】グローバル・タックス・ポリシー(GTP)と移転価格ポリシーの作成の基礎と実務 9月6日(月)開催

開催にあたって 「グローバル・タックス・ポリシー(GTP)なんて聞いたことがない」「移転価格ポリシーと、どう違うんだ?」「作成しないと、何か困るの? 講義のテーマをご覧になり、そんな感想や疑問を持たれる方は、きっと多いこ…

セミナー情報